知る•創る•伝える 未来もつくるモノコトづくり図書館

山中湖情報創造館

オーディオブック リンク集

本を聴いてみませんか?

目の読書以外も、耳の読書もあります。CDやMP3ファイルなどに録音されている本の朗読をオーディオブックと言います。日本ではまだあまり普及していないようですが、欧米においてオーディオブックは20世紀後半から親しみのある読書の楽しみ方です。
同じ本でも目で読むのと耳で読むのと印象が大きく変わることもあります。また耳の読書は作業しながら、移動しながら、目を閉じながらもできます。

著作権の保護期限が切れた(パブリックドメインとなった)昔の名作文学をはじめ、インターネット上にさまざまなオーディオブックが無料で公開されています。著作権がないため、誰でもダウンロードして聴くことができます。日本語のものもあれば、外国語のものもあります。

このような無料で公開されているオーディオブックが聴けるサイトや関連サイトをいくつかご紹介します。ぜひ朗読文化を味わってみてください。

日本のオーディオブック

日本文学名作や、世界文学の日本語訳などが聴けます。





更新されなくなったようですので一部リンク切れの恐れはありますが、多くの朗読ファイルを載せています。さらに、無償のリンク集、有償サイトのリンク集や朗読関連情報を掲載しています。

簡単ながらオーディオブック・朗読の検索エンジンも備えています。




使い方を工夫した分かりやすいサイトです。一部の作品は合成音声によるものです。


“えぷろんの朗読本棚” -Apron's Rodoku-


多数の作品を載せています。更新頻度も高いようです。





童話や昔話の朗読をポッドキャストで配信しています。作品数はそれほど多くありませんが、現在も新作を制作しているようです。


Reading Percussion の帰還

シャーロック・ホームズ中心の朗読サイトです。




さまざまなオーディオブックを配信しているサイトです。一部の作品は有償です。




芥川龍之介、夏目漱石、宮沢賢治などの短編作品が聴けます。更新されなくなったようです。


世界のオーディオブック

英語をはじめとして、さまざまな言語の本が聴けます。中には日本の作品の外国語訳や、日本語のオーディオブックも少数ながら含まれています。




Acoustical liberation of books in the public domain

日本語資料は >Language >Japanese (現在122点)

国際的オーディオブックプロジェクトです。ボランティアが朗読した著作権保護期間が過ぎた本、短編小説等をウェブ上公開しています。英語が約16500点、ドイツ語1500点、広東語1000点、中国語400点、韓国語550点、日本語120点他多数と膨大な数のオーディオブックがあります。


The Internet Archive

日本語資料は >Browse by Subject / Keywords >Japanese (ページの中央やや上までスクロール;現在26点)

オーディオブックや詩の朗読のインターネット・アーカイブです。本、講義、詩などなどの様々なコレクションを公開。(LibriVox作品に一部も含まれています。)日本語の作品も少々あります。


Books Should Be Free
Free Public Domain Audiobooks & eBooks

日本語資料(現在13点)

オーディオブックは主にLibriVox作品のようですが、表紙の画像や作品の本文も多く掲載しているサイトです。文章を目で追いながら聴ける本が多くあります。


Project Gutenberg
The Audio Books Project

日本語資料

本をデジタル化するプロジェクトなのでe-book(イーブック)がほとんどですが、オーディオブックも一部載せています。人間の朗読と合成音声のものがあります。


YouTube


ユーチューブにも様々なオーディオブックが上がっています。英語や諸外国語の作品が多いと思われますが日本語作品もあります。単なる音声ファイルだけではなく、朗読と同時に原文の文字も動画で流すものもあるようです。検索してみる価値はあるかもしれません。


このリストに載っているもの以外にも、オーディオブック・朗読を配信するサイトがたくさんあります。意外なところに宝物はあるかもしれません?
おすすめのサイトがあればぜひ教えてください!

> 情報のご提供は、こちらまで → lib.yamanakako@gmail.com

いますぐ検索

タイトル・著者名・出版社で、いますぐ検索ができます。

マイライブラリー

借りている本や予約している本の確認、お気に入りリストの作成ができます。また、登録パスワード等の変更ができます。

利用方法LinkIcon

パスワードを忘れたら…
再発行が必要となります。図書館窓口にお越しください。

開館時間

9:30〜21:00 (4月〜11月)
9:30〜19:00 (12月〜3月) 

カレンダー

開館日カレンダー
毎月月末日(ただし、この日が土日祝祭日の場合はその前日)、年末・年始、蔵書点検日

本を探す(当館)

本を探す(他所)

情報公開 - 利用統計

SNS, Web2.0

Instagram

Google検索

Google
WWW を検索
サイト内を検索