富士の麓の知の書斎 日本初の指定管理者制度を導入した公共図書館
山中湖情報創造館 - 図書館 指定管理者: 特定非営利活動法人 地域資料デジタル化研究会 -2007/4/1〜2010/3/31:
|| ホーム || お知らせ | レファレンス | 地域情報 | 富士山資料 | 産業支援 | Web & DB || 利用案内 | 検索/機能 | 資料室 || ショップ | 入出力 || ブログ || アーカイブス サイトマップ
4つの視点
 指定管理者制度
 NPOと営利企業
 就職先はNPO
 プロとしてNPOで働く
and
  3x8→4x6へ
おまけ
 映画「七人の侍」とNPO
Google


WWW を検索
サイト内を検索

山中湖情報創造館を深〜く知るための
資料室: Morgue

日本で初めて、指定管理者制度を導入し、NPO法人が運営する村立の公共図書館『山中湖情報創造館』を、より深く理解するために、4つの視点で見る事ができます。一見、図書館の民営化事例...のようにも見えますが、そこには次の時代のための新しい考え方を実践している場でもあるのです。

その4つの視点とは

  1. 指定管理者制度とは、何だろう?
  2. 指定管理者にNPOがいいのか、営利企業がいいのか?
  3. 就職先としての非営利活動法人(NPO)
  4. プロとして、NPOの有給のスタッフとして働くということ。

と、視点を分ける事で、より深く、「山中湖情報創造館」を知る事ができるのです。

そして、NPO法人地域資料デジタル化研究会が提案する、新しいライフスタイルの核(コア)ともいうべき、3x8→4x6も掲載しました。

《ご意見・ご感想は、こちら: 山中湖情報創造館Blog

▲ 上に
山中湖情報創造館(やまなかこじょうほうそうぞうかん)
〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
TEL: 0555-20-2727 / FAX: 0555-62-4000
E-mail: info@lib-yamanakako.jp
Web Site: http://www.lib-yamanakako.jp/
Blog : http://yamanakako.exblog.jp/